山林土地売買

ドッグランを作るための土地探しから、売買契約、所有権移転登記登記などについて綴っています。

ドッグラン作り

購入した山林の土地を登記するため法務局に登記に行ってきた

登記申請する前に事前準備 一般的には土地の登記は司法書士さんにお願いする場合が多いです。 と言っても本来は「本人が登記申請する」ことが法律上は前提になっているので、個人で登記をすることは一向に問題はありません。ただし、書類の準備が大...
ドッグラン作り

トラブル防止のために絶対にやっておくべき!購入した土地の近所の皆様にご挨拶

挨拶周りのポイント 外部の人間がある土地に入ってこようとした場合、やっぱりもともとそこに居た方々にとっては心配も多いはずです。 変な人間が来て畑を荒らすのではないか?都会から来た人間はどんちゃん騒ぎをしないか?ゴミを放置しないか?今...
ドッグラン作り

富里市の山林約3000坪を激安価格で購入できた理由とその経緯

富里の土地を見つけて内覧を申し込む 今回、私が購入した物件は、実は10年以上前からある不動産会社が所有していらっしゃいました。 どうやってこの物件を探しあてたのかということについてはまた別の機会にお話ししますが、私はこの物件を所有す...
PR
ドッグラン作り

山の中で山林売買の契約を結んできた!

契約に必要な書類を準備 契約に必要な書類や手続きについては、事前に売主であるT様とやり取りをしていました。 一般的な不動産のの場合、売主と買主の間に不動産業者が入って、必要な書類や手続きについて細かく指定してもらえるのですが、売主で...
ドッグラン作り

千葉県富里市に理想に近い土地を発見!さっそく市街化調整区域の物件を見に行ってきた

山林3000坪の物件を見つけた いつもどおり、不動産ジャパンのサイトを見たのですが、新しい情報は特になかったので、他にどこか良い物件はないかと、色々なキーワードで検索しまくっていました。 多分、普通の人なら諦めるだろうなと思うくらい...
ドッグラン作り

新たな候補地、小田原の土地を現地視察!買うの買わないの!?どうする私!

新たな候補地に行ってみた 前回のブログに書いたとおり、都心から1時間30分程度のところに新たなドッグランの候補地があります。 早速GoogleMapで穴があくほど航空写真やストリートビューで現地を調べ、不動産屋に連絡をしました。 ...
ドッグラン作り

小田原に新たなドッグランの土地候補出現!

小田原の近くに狭いけど理想に近い物件が! 欲しかった千葉の競売物件が手に入れられないことがわかったその日、落ち込みながらなんとなくいつも見ている「不動産ジャパン」のサイトを見ていたら、『お!これは狭いけれどなかなかの物件では?』と思える土...
ドッグラン作り

農地転用って何?農地転用の基準とは?どういう場合は地目変更できるのか?

農地転用とは? 山林を購入しようとして調べた時に、地目が「田」「畑」だった場合、見た目が山だからといって簡単に山として購入できるわけではありません。 地目が「田」「畑」の場合、農地法という法律に縛られて簡単に山林としての売買ができま...
ドッグラン作り

地目が「田・畑」だった場合の地目変更はできるのか?農地の場合の地目変更の方法とは?

地目って何? 私が購入したいと思った山林も見た目は「山」なのに、調べてみたら地目が「田」「畑」だったという場所が結構あります。 いわゆる「耕作放棄地」がさんりんになってしまったパターンです。そのような場合、購入できないのか?という疑...
ドッグラン作り

隣の土地は誰のもの??山林の地番の調べ方は独特!山の地番・所有者を調べる方法

こんな時に所有者を確認する必要がある 不動産取引をする場合、その物件の所有者を確認しておく必要があります。 普通は不動産売買の仲介業者である不動産会社が売主を確認して書類も用意してあるので、そもそも売主を確認する作業はありません。 ...
PR
タイトルとURLをコピーしました