ワンコのために山買ってドッグランを作る!そのための土地を見てきた!(いすみ市編)

ワンコのために山買ってドッグランを作る!そのための土地を見てきた!(いすみ市編) ドッグラン作り
ワンコのために山買ってドッグランを作る!そのための土地を見てきた!(いすみ市編)
PR

東京都内から1時間30分で行けるいすみ市の土地を見つける

どうやってこの土地を見つけたかと言うと、ネットです。

犬のために山の中にドッグランを作りたい!→山ってどうやって買うの?→山林の購入方法はこうだった!!」にも記載していますが、不動産ジャパンというサイトで見つけました。

普通の不動産サイトで土地を探しているときに見つけたのですが、3,000坪で200万円とい破格の値段。

千葉県いすみ市の山林の値段がだいたい3,000円(条件めちゃ悪)〜17,000/㎡なので600円/㎡はありえない金額なんです。どんな曰く付きの土地なんだろう・・・

詳細の住所等は載っていなかったので、執念でGoogleMapでいすみ市の地図を航空写真で目を皿のようにしてみまくって、現地を特定しました!!!

その土地は、不動産サイトの説明図では、平坦地のど真ん中に道なのか川なのかよくわからない線が一本走っていたのですが、GoogleMapの航空写真では道も川もない・・・

草は茫々生えてはいるものの、平坦地ということで開拓するにはいい感じ!なぜにこんな破格の値段なのかがきになるところ。

ということで、すぐに問い合わせをして詳細の情報をもらったのですが、サイトに載っていること以上の情報はなく、だったら現地を見てみよう!ということで現地視察の約束を取り付けました。

新たな候補地、小田原の土地を現地視察!買うの買わないの!?どうする私!
新たな候補地に行ってみた 前回のブログに書いたとおり、都心から1時間30分程度のところに新たなドッグランの候補地があります。 早速GoogleMapで穴があくほど航空写真やストリートビューで現地を調べ、不動産屋に連絡をしました。 ...

実際に現地を見てみると・・・

雨上がりの翌日、車を飛ばして(もちろん法定速度内で安全運転で!)現地に行くと、場所がよくわらない。

担当の不動産会社の人と待ち合わせていたので、その方にお電話をして現在地を説明し、どうやっていったらいいのかを確認して、なんとか現地に到着!

待っていてくださった不動産会社の方は「貝塚不動産」の貝塚さん。

とっても親切で説明も丁寧。とっても感じ良いかなりのイケメン!!!(ここ重要!じゃないけどね)

雨上がりだったこともあって、実際に現地に入ってみるとかなりの泥濘み。この後出かける予定があったので長靴を持ってきていなかったことを心底悔やんだ。なにせ足首まで泥にうまる状態。。。

裸足になればよかった・・・

このぬかるみはちょっと問題。周りに比べると土地は高いのになぜにここまでぬかるむのか???と思っていたら、その土地を囲むように岩肌が見えており、その岩肌から水がどんどん流れてきているではありませんか。

それがこの土地全体に流れ込んできて、さらに道を挟んだ低地に流れ込み、そこから近くにあるため池に流れ込んでいるという形状だったため、このように泥濘みがひどい状態のよう。

他の欠点はというと、不動産サイトにあった土地を分断するように描かれている「線の正体」

実はこれ、赤道と呼ばれる市が管理しているいわゆる林道のようなもの。所有者が「いすみ市」となっており、勝手に変更もできない状況。

ドッグランにするには最低3,000坪は必要で、欲しい条件としては2,000坪以上だったため、やや狭い上真ん中にどうしようもない道があるとなると困ったことになる。

貝塚さんと話をしていて、市に相談して買い取るという方法があることはわかったのですが、その場合は、奥の山林所有者が通れる別の道を作る必要もあるとのこと。

さらにもう一つ問題が。それは水の問題です。

上水道が近くまではきているのですが、その距離80m。水道は自分で引かないといけないため、この距離を自分で使えるようにするには軽く100万は超えるでしょうね。

では、井戸を掘る方法は?と思ったら、いすみ市は天然ガスがガンガン湧き出ているところで、50mほどのところにはガス井戸があるという状況。

井戸を掘ってもガスが混ざっていては使えない可能性が高いです。

うーーーーん。困った。

土地の狭さについては、実は同じ所有者さんが周りの土地もお持ちのため、2,000坪以上買いましすることは可能とのこと。

いい話と悪い話と両方あるということで、一旦即決はせずに(即決するつもりだったのかい!)、持ち帰ることになりました。

土地を購入するとき注意点
土地を買うときに注意すべき点 「山ってどうやって買うの?→山林の購入方法はこうだった」でご紹介した方法で、土地探しを始めたのですが、そこで色々と気をつけないといけないことがわかってきました。(っていうか普通知っていることなんだろうけど) ...

いすみ市の土地を買うかどうか!?

迷います。。。

200万円は安い!!!でもね、諸々片付けないといけない問題が多すぎて、それらを解決するとなると、実際の金額はそれなりになってしまいそう。

貝塚さんはとても良い方で、その後も色々と調べてくださり、制限事項の農地法の情報やいすみ市のガス情報などこまめに連絡を下さいるため、信頼できる会社さんだなということもよくわかります。

他に良い土地がないのかを探しつつ、ちょっと様子見かな。

と言っていたら、ちょっときになる土地が見つかりました!続きはこちら・・・

とりあえず現地を視察!買った(はず)の土地ってどんなところ?
現地を見ないで売買契約をしたので現地を見てきた もうすでに山林売買が進んでいて、契約の話になっているのですが、実はまだ現地をみていません! もうね、勢いだったんですよ。山の購入って。 購入したい土地の条件は決まっていて、そんな...

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました